滋賀県にお住まいの方

Pocket

滋賀県の発電所

59箇所 / 115.9MW

【主な発電所】
大津エネルギーセンター<火力(バイオマス)>11.9MW

 

滋賀県の取り組み

滋賀県内ではこれまで大規模な発電所を保有しておらず、他県の発電所より送電をうける仕組みをとっていました。
しかし、原発停止による関西電力の電気料金値上げと、政府の電力自由化をうけ、電力を県内で地産地消しようという取組が動き始めました。
太陽熱・地中熱・下水熱などの再生可能エネルギーや、これまで利用されてこなかった廃材を活用するバイオマスなどを中心とする、新たな発電事業者が増えています。
また同時に電気の買い取りや小売り業も解放され、消費者はそれぞれの需要にあった電気プランを選択できるようになりました。

新電力は公共施設をはじめ、一部の企業では既に切り替えが行われており、電気料金のコスト削減に成功している事例も少なくありません。
神奈川県では県庁および関連施設を新電力に変更した結果、年間1億5000万円規模のコストカットを実現しました。
大手企業では特に電気料金の値上げによるコスト増が深刻になっており、今後の電力業界の動きが注目されています。

滋賀県でオススメの新電力

・ダイヤモンドパワー株式会社

・丸紅株式会社

・イーレックス株式会社

・新日鉄住金エンジニアリング株式会社

・株式会社エネット

新電力をお探しなら新電力.com